「強運の持ち主」旅物語〜前編

   

今回の旅の説明をさせていただきます。今週は試合もないし1週間リーグ戦が空くという事もありVISAの関係でMalaysiaのペナン島という島へ旅に行きました。
行くのが初めてだったので行き方は聞いて、それ通りに行こうとしたのですがここで事件発生。

パッタルンのバスターミナルからハジャイバスターミナルへ、そこから「ペナンへ行きたい」そう言ったら「オーケーオーケー」とペナン行きの所まで連れてかれて車に乗り込んだ。
50b(150円)だけしか払ってないのでもしかしたらマレーシアの国境沿いまで行ってそこから違う車に乗り換えるのかなって思っていたら着いた場所はPIDAMみたいな名前のマレーシア国境沿いのイミグレーション。笑
仕方ないと思い、降りてパスポートにスタンプ押してもらいマレーシアへ突入ー!!……行き方分からない😂😂笑
近くに駅があったのでそこへ行きGoogleマップを開いてみるとこれ…笑

ケータイの充電も残り10パーセント、

マレーシア入ったからインターネット使えない、

絶体絶命なその時、バックパッカーと思われる外人2人組みが声をかけて来た。笑

「どこへ行きたいの?」→僕「ペナン島へ行きたい」→「行き方わかる?」→僕「わからない笑」→「この電車で近くまで行けるから着いて来て」
そう言われてチケット売り場へ、

チケット売り場では駅員さんが日本人好きと言って写真を撮りチケットも半額100b「300円ほど」にしてくれました。笑
その後バックパッカーの2人組みに連れられて駅のホームへ、そして話しながら待つ事20分、電車が来てそこでバックパッカーの2人組みとのお別れ、親切な人だった。ありがとうございます😊
そして電車で行くこと約2時間寝ていたら降りる駅を過ぎてしまいよくわからない駅に到着。笑
どーしようかウロウロしていたら……。
次回「強運の持ち主、神様に出会う」

明日もまた見てください!笑

 - ブログ